火星が見頃です。

5月31日は2年2か月振りに地球と火星が最接近してました。
管理人の住む札幌は当日はあいにくの雨模様でそれどころではなかったんですが、ご覧になった方はいらっしゃるでしょうか。

【特集】火星を見よう – アストロアーツのサイト

最近の火星はさそり座付近を動いていて、さそり座の1等星アンタレスの近くに火星が見えるらしいです。

「らしいです」というのは、、、、、

管理人の住む札幌はそもそもさそり座自体がかなり見えにくいんです。
弘大在学時の遠いかすかな記憶をたどってみると、弘前でもかなり厳しかったような。

首都圏あたりだとそこそこ観測できると思います。
いい機会ですから火星をさがしてみてはどうでしょうか。

で、火星と言えば、マースワンプロジェクトなるものがあって、2025年に火星に人類を送り込もうという計画があるそうです。
実際に火星までの宇宙飛行に耐えられるよう訓練もはじまっているとかいないとか、、、

計画上では、技術の進歩に伴って地球への帰還が可能にならない限りは、基本片道切符の旅になるらしいです。
つまりは完全に火星に移住する前提の計画

宇宙旅行とかスペースコロニーとかって今まではあくまでも空想の中のものでしたが、もはや現実的な話になってきてます。
ま、20年前に、こんなにパソコンが普及したり、ケータイ電話があんなに小型化され、あげくのはてにウェアラブルな端末まで登場しているとは
想像もしてなかったことを考えると、さらに20年後の世の中がどうなっているか見当もつかないですなー(汗)

宇宙がもっと身近になっているかもしれません。

去年こんな映画が公開されました。

火星に取り残された一人の男が必死に生き延びようというお話。
マースワンプロジェクトで現実になるかもしれませんね。

劇場で予告編見て面白そうとは思ったものの、結局見ないまま公開終了してしまったので、レンタルもしくはWOWOWで放送したら見てみようかと思います。

管理人の15期佐藤がお送りしました。

また気が向いたら更新しまーす。(ってダメじゃんwww)

広告

投稿日: 2016年6月6日 | カテゴリー: 未分類 | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。